婦人

女性に話題のハイドロキノンでシミを無くす

グリコール酸のピーリング

美容皮膚科クリニックのケミカルピーリングは、シミやニキビ跡の赤みを消す効果がある人気の治療です。グリコール酸入りのピーリングバーやピーリングローションを使えば、自宅にいながらケミカルピーリングができます。

安全に使うために

スキンケア

濃度と使い方の注意点

美白効果が高い化粧品に配合されているのが「ハイドロキノン」です。ハイドロキノンクリームには、シミなどの色素沈着を分解する効果・効能があります。ハイドロキノンクリームは、美容皮膚科クリニックなどの医療機関でも、シミ治療で使われています。もともとハイドロキノンは医薬品です。濃度が強いほど美白効果が高くなりますが、副作用のリスクも高くなります。いきなり高濃度のハイドロキノンクリームを使うと、皮が剥けたり、赤くなったり、ますますシミが濃くなったりするリスクがあります。しかし、濃度が低いクリームから使えば安心です。また、何かあったときはすぐに使用を中止し、一般皮膚科や美容皮膚科で診てもらうことをお勧めします。市販されている美白化粧品にも、ハイドロキノンが配合されているものがあります。ただし、化粧品に配合できるハイドロキノンの量は、薬事法で決められています。そのため、多くても5%程度です。ただ、肌がデリケートな人にとっては、5%の濃度でも刺激になることがあります。化粧品のハイドロキノンクリームはもともと安全ですが、心配なら1%程度から使い始めるのがお勧めです。ハイドロキノンクリームは使い方を間違えると逆にシミが濃くなります。特に紫外線を浴びるとシミが濃くなってしまうので要注意です。朝の使用は避けて夜だけ使うのがお勧めです。朝使う場合はその上から日焼け止めを厚く塗り、汗をかいたら塗りなおすことが大切です。

安くて品質の良いもの

プチプラコスメは値段を気にせずに色々なアイテムを試すことが出来ます。若い世代だけでなく30歳以降の大人の女性にも、プチプラコスメはおすすめです。大人の目元を作ってくれるマスカラやアイシャドウなどが沢山あります。

レア感で差をつけるなら

おしゃれさんなら必ず手に入れたい、シーズンやイベントごとに発売される限定コスメ。うまくメイクに取り入れて、他の人としっかり差をつけてしまいましょう。大好きなブランドの限定コスメを使えば、気持ちも見た目もパッと華やかになりますよ。

Copyright © 2017 女性に話題のハイドロキノンでシミを無くす All Rights Reserved.